なおの今日の備忘録

毎日の起こったこと、考えたこと、調べたことを備忘録として記録していきます。

「すいません」と「すみません」どっちが正しい?関西人の視点

      2016/03/12

Pocket

あなたは「すいません」「すみません」どっちを使ってますか?
正しい日本語はどっちなのでしょうね。

考えてみると、私は自然と使い分けしていました。

どっちでもいいやん!?
って気もあるでしょうが・・・

自分の子どもには正しい方を一度は教えておきたいものです。

今日は「すいません」と「すみません」

・どっちが正しいのか?
・使い分けするものなのか?

綴って行きますので、一緒に考えてみましょう。

スポンサードリンク

私の使い方は

関西人の私は双方とも使っていて、使い分けはこうです。
(多勢の関西在中の方がこうだというわけではありません)

①軽度の失礼があって謝る時

 先日はすいませんでした。

② 他人の前を通ったりする時
 (英語のExcuse me)

 ちょっと、すいません!

③人に依頼をかける時

 すいませんがこれお願いします。

こんな感じです。

人に直接接する時、声をかける時に「すいません」を使ってますね。

一方「すみません」ですが・・・

私の場合、

メール、LINEメッセージなどで「すみません」を使っていました。

スミマセンm(._.*)mペコッ

こんな感じです。

なので、この記事の文章を打つのも何回も
「すいません」となかなか打てずに修正を掛けてます。

自分の使い方を振り返えったり
回りの友人、知人を考えてみても
どっちかというと

声に出す時「すいません」
文章にする時「すみません」

なってる人が多いように思います。

なので

「すいません」は方言で間違い!

正しいのは「すみません」って思えてきました。

声に出す時はどっちかいうと「すいません」の方が言いやすいのですよね。

すいません すみません どっち

辞書で調べてみると

国語辞典など辞書で調べると正しい意味が出てきますよね。

「すいません」実際に引いてみると

「済みません」の俗な言い方

一方「すみません」は

《動詞「す(済)む」の連用形+丁寧の助動詞「ます」の未然形+打消しの助動詞「ん」》
「すまない」の丁寧語。
相手に謝罪・感謝・依頼などをするときに用いる。

って、出てきました。

「すみません」って実際は「済みません」と書くんですね。

【済む】の連用形って言われると

「済いません」って使い方は絶対にできないです。

漢字で表すなら「吸いません」しかないですね。

コレなら、完全に意味がちがってしまいます。

どっちが正しいのか!?

辞書でも「すみません」にですね。

スポンサードリンク

言葉の由来は

正しいと「すみません」の言葉の語源を調べてみました。

下記は下弦由来辞典よりの引用です
http://gogen-allguide.com/

すみませんは、動詞「済む」に打ち消しの助動詞「ぬ」がついた「すまぬ」の丁寧語「すみませぬ」が元の形で、打ち消し「ぬ」を「ない」に替えた形が「すまない」である。
「済む」は「澄む」と同源で、澄むの「濁りや混じりけがなくなる」といった意味から、済むは「仕事が済む」など「終了する」の意味で用いられ、「気持ちがおさまる」「気持ちがはれる」といった意味も表す。
「それでは私の気が済みません(すみません)」といった用法は、「気持ちがおさまる」の打ち消しで、「気持ちがおさまりません」「気持ちがはれません」となる。
相手への謝罪に用いる「すみません」も、相手に失礼なことをしてまい、このままでは自分の心が澄みきらないことを表す。
感謝の意を表す「すみません」は、「何のお返しも出来ずすみません」の意味からか、「心が澄みきらない」の意味から離れ、謝罪を表すようになってからの表現である。
「すみませんが○○してください」「ちょっとすみません」など、依頼や呼びかけの際に用いる「すみません」は、軽い謝罪の意味からと考えられる。
「すいません」は「すみません」が変化した形で、関西の「すんません」「すんまへん」なども同じである。

なるほど

「すみません」は「すみませぬ」が元で、謝ってもらって心が澄むってところから来てるのですね。

また、言葉の由来から見ても「すみません」が正しいです。

すいませんは俗な言い方

「すいません」って言葉は正しい日本語にはならないけど

一般的に使われてる俗な言い方ってことになりました。

この俗な言い方って他にはどんな言葉があるんでしょう?

ちょっと例を出してみます。

このテレビドラマってくだんない
(くだらない)

前髪切ったのにたいして変わんない
(かわらない)

こんどの休みにどっか行こう!
(どこか)

こんな感じですね。

そういえばこの記事のタイトルも

どっちが正しい
  ↓
どちらが正しい

言いやすい、書きやすいから俗な言い方(くだけた言い方)

って、いろいろと使ってるものですね。

そうそう、最近こんな言い方する人をよく見ます!

「全然ある」

私は【全然】の後には否定語(全然ない)が当たり前と思っていましたが

このことば!ホントよく耳にするようになりました。

コレも俗な言い方って言うのでしょうかねぇー?

最後に

「すいません」と「すみません」どっちが正しい
ってことについて書きました。

いかがでしたか

正しくは「すみません」を使うべきですね。

こどもにはこっちがホントは正しいと教えますが

「すいません」って辞書でも出てくるし

俗な言い方って言うだけなので、使っていても否定するほど間違ってるって訳ではないようです。

なので、
とことん直すのではなくて使いたい方を好きなように使ってくれたらいいと考えました。

因みに関西人やから「すいません」って訳ではなかったようです。

関西弁なら「すんません」「すんまへん」でしたね。

スポンサードリンク

 - 雑学